浴室塗装についての概要

浴室塗装についての概要

一般的には、天井や壁等は経年落下によりカビや汚れ等が取れない、または色褪せ等で浴槽及び床も経年劣化等で以前の輝き等がなく小さな擦り傷等が気になるとリフォームの時期です。

でも、ユニットバス等に入れ替えると費用が500,000円~。そのような時に浴室塗装をお勧めします。
(例:天井,壁のみ、浴槽のみ、床のみ等も可) 
工期も2~3日で完了し費用的にも1/3 程、かつ、廃材等も入れ替えと比べれば非常に少なく環境にもお財布にもやさしいです。是非、この機会に一度お考え下さい。
弊社の場合ですと、大きく分けて主に2パターンです。

アパートやマンション及び戸建て住宅で賃貸物件なのか分譲(自己所有)等により、ご提案の内容が少し異なります。

目次

賃貸物件の場合出来るだけ費用は抑えてきれいに(オーナー様、管理会社様等談)

例えば浴槽塗装で他はきれいなので、又は天井、壁が変色していますが他はきれいなので、と気になる所だけでも可能です(注意点 気になる所だけの場合は例えば浴槽塗装しましたが、床がきれいだと思っていましたが浴槽と比べると、、、)
再度お願いします等の場合も時々ありますので注意が必要です。再度の場合は費用が割高になりますので参考までに、浴槽塗装と床、天井と壁と思って頂ければと思います。
尚、ユニットバスの床の塗装はあまりお勧めできません。(椅子等によりメクレの原因)
弊社の場合は、床はバスナリアルデザイン(東リ)をお勧めします。
浴室内に浴室収納棚及びカウンター等の塗装の場合の注意事項です。
天井、壁面の材質は塩ビ鋼板で浴槽はFRPが一般的ですが浴室収納棚およびカウンターの材質はPP(ポリプロピレン)でFRP等に比べればキズが付きやすい材質です。
例えば、天井、壁、浴槽塗装等の場合 浴室収納棚を残すと目立ちますのでほとんどの場合は塗装します(カウンター同様)。
浴室塗装(フル塗装/天井、壁、浴槽、浴室収納棚塗装及び床:バスナリアルデザイン)で浴室全体の塗装です。上記費用も140,000円~(税,諸経費別)で新品同様に生まれ変わります。また、最近ではアクセントで一面パロアシート施工で他は塗装のパターンも好評です。
尚、壁の凹凸等がある場合は塗装できない場合もあります。

分譲マンション及び戸建て(自己所有の為、出来るだけ長く使用したいので等です)

上記と同様で気になる所だけの塗装も可能です。

例えばFRP浴槽塗装の場合一般的に2日施工ですが、自己所有の方の場合は3日施工(下塗り/ベースコート)塗布する場合もよくあります。
尚、人工大理石、ホーロー浴槽等は下塗り/ベースコートを塗布します。
カラーステンレス浴槽は状態により判断させていただきます。
天井、壁も塗装よりもパロアート又はパネル施工が多いです(壁の形状により判断)。
塗装に比べるとシートの柄が豊富で自分自身の好みに合わせチョイスできます。
そして、防カビ、抗菌なのでお掃除もラクラクです。

目次
閉じる